こんにちは!ようこそラピーヌ夢ファーム伊賀農場へ

管理者 兼 サービス管理責任者 農場長(山本) 婦人服の企画・製造・販売を手掛ける東証二部上場(株)ラピーヌ(本社・大阪市)の子会社 として2012年9月に設立。 私自身も30年間の婦人服販売の営業から一念発起、2013年3月から伊賀農場で単身赴任して 野菜の栽培を始めました。
私を含め3名の支援スタッフが、障がい等を抱える利用者の 「何が出来ないか」を把握し、葉物野菜の水耕栽培を通じて出来るように導いていくのが 私達の役目だと思っています。
さあ!私と一緒に元気に楽しく野菜栽培をやっていきましょう!

施設利用者のニーズや状況に応じたきめ細かい支援を通じて本人と寄り添い、 「働く」上でのアドバイスのみならず、同時に地域に暮らす「生活者」としての基盤づくり にも視点を向け、サービスの評価だけで終わることのないよう、どのような就労生活が 実現できたか全体に目を配ることのできるような支援を行っていきたいと思っています。
職業指導員(2名)
生活支援員(1名)
障害を抱える利用者に対して、決して押し付けでないお互いに成長していけるような アドバイスを心がけています。
ぜひ一緒に頑張りましょう!